chapup

チャップアップでAGAは治療できない?噂の真相を解決します!

更新日:

AGAは男性型脱毛症のことで、思春期以降の男性の毛髪が減少していく進行性の症状です。

遺伝も関係しているので、チャップアップでのAGA治療は不可能と噂になっています。

今回は噂の真相を知るために、チャップアップの効果はAGAに対応しているかを説明していきましょう。

チャップアップでのAGA治療は進行度による

残念ながらチャップアップには、重度のAGAを治療する効果は認められていません。

それなのにチャップアップの人気が高い理由はなぜでしょうか。

実はチャップアップには軽度のAGAを治療したりAGAを予防する効果が期待されています。

チャップアップの驚くべき成分をご紹介する前に、まずはAGAのことをご紹介しましょう。

AGA(男性型脱毛症)はなぜ起きるのか

AGAの原因で一番多いのは、男性ホルモンのDHTによって髪の成長サイクルが短くなることです。

遺伝によってDHTの作られやすさに個人差があるため、AGAの発症しやすさも個人差があるのです。

AGAの原因物質であるDHTを詳しく説明していきましょう。

DHT(ジヒドロテストステロン)とは?

DHTという男性ホルモンの元は、別の男性ホルモンのテストステロンです。

テストステロンは睾丸で多く作られるホルモンで、筋肉増大や骨格の発達に影響する男性ホルモン。

DHTはテストステロンに5αリダクターゼという酵素が結合することで発生します。

5αリダクターゼは前頭部や頭頂部の毛乳頭細胞に多い酵素です。

そのため、生え際がM字になったり、頭のつむじ周辺から薄毛になるわけです。

薄毛原因DHTの対処法は?

さて、AGAの原因はDHTという男性ホルモンで、DHTはテストステロンと5αリダクターゼの結合体です。

ここから導き出せるAGAの原因を取り除く対処方法としては

AGAの原因を取り除く方法

  • DHTの働きを抑える
  • 5αリダクターゼ酵素の働きを抑えてDHTを作らせない

といった答えに辿り着きます。

ここからはチャップアップが、なぜAGAの原因を取り除く効果が期待できるかをご紹介しましょう。

チャップアップでAGA(男性型脱毛症)を予防する

チャップアップに配合されている成分には発毛促進や育毛、抜け毛予防という効果が期待できます。

特に今ある髪の毛を強くすることで、軽度AGA治療やAGA予防の効果が期待できます。

しかし、重度のAGAになってから使用しても効果を得られることは難しいでしょう。重度のAGAだと、ほとんどの髪の毛が抜けてしまっていたり、残った髪も弱くなっています。

チャップアップの力でも乗り越えられないほどの重度なAGAになってしまっている場合は、別の方法を考えるべきでしょう。

重度なAGAの治療には発毛剤を使用すること

AGAの進行度が高く本格的な治療をしていこうと思う人は、発毛剤を使用するのが良いでしょう。

育毛剤にも発毛促進効果が期待できますが、発毛効果が認められている発毛剤を使用することがAGAの本格的治療の第一歩です。

AGA治療薬であるプロペシアには、フィナステリドという発毛効果が認められた成分。

CMでも有名な発毛剤のリアップシリーズには、ミノキシジルという発毛効果が認められた成分が配合されています。

どちらの成分もAGA治療に有効だと認められた成分です。

A

GAの進行度が気になる場合は、これらが配合された治療薬や発毛剤を使用しましょう。

医薬品なので使用することで副作用が起きる可能性も忘れないようにしましょう。必ず医師または薬剤師と相談して、安易に使用しないようにしてください。

AGA治療の補助としてチャップアップを使用する

結果としてチャップアップには重度のAGA治療に対しての効果はありませんでしたが、軽度のAGA治療やAGA予防にはオススメできます。

しかしチャップアップだけを使用していても、効果を得る可能性は上がりません。

ココがおすすめ

頭皮マッサージや生活改善をしながら、チャップアップを補助的に使用することが良いでしょう。

チャップアップには副作用の起こりにくい優秀な天然成分も配合されています。

それではチャップアップに配合されている天然成分に注目してみましょう。

チャップアップに配合されている天然成分とは

チャップアップに配合されている天然成分には、AGAの原因であるDHTを抑えるものがあります。

それぞれの天然成分は、遥か古来より薬として使用されてきた歴史ある成分ばかりですよ。

オウゴンエキス

シソ科の植物の根を原料とした生薬のことで、古代中国から薬として使われてきた天然成分です。

名前の由来は、原料の名前がコガネバナ(黄金花)からきています。

オウゴンエキスは美白や紫外線予防にも使われていますが、AGA予防にも使われる成分です。

ココがおすすめ

AGAの原因物質DHTを作り出す酵素、5αリダクターゼを抑制する効果が確認されているのです。

ヒオウギエキス

ヒオウギエキスはその名の通り、アヤメ科の植物であるヒオウギの根を原料としているエキスです。

ホルモンバランスを正常にしたり、肌の保湿力を高めることで乾燥を防止する効果が確認されているので、多くの化粧品に利用されています。

ココがおすすめ

AGAに対しての効果としては、DHTの元である男性ホルモンのテストステロンの量を正常化します。さらに5αリダクターゼ酵素の働きを抑える効果も確認されています。

AGAの原因であるDHTを作られにくくする効果が期待できます。

ビワ葉エキス

ビワの木は、インドの仏教経典の中で大薬王樹という名前で紹介されていて、薬効成分は申し分ありません。

ビワの葉を原料にしたエキスには、AGAの原因であるDHTの整正阻害作用も確認されています。

ココがおすすめ

ビワの葉エキスの主な効能として、血行促進と細胞の活性化があげられます。頭皮の血行が良くなることで髪に栄養が届きやすくなります。

髪を作り出す細胞が活性化することで、髪の成長を促進させる効果が期待できます。

チョウジエキス

チョウジはインドネシア原産の植物です。別名クローブとも呼ばれ、薄いバラの香りのする果実がなります。

香料としても使用されたり、精油したクローブは殺菌や防腐作用を持っています。

AGAに対しての効果はチョウジエキスに含まれるガロタンニンや香気成分のオイゲノールが持つ、ホルモンバランス調整作用。

ココがおすすめ

男性ホルモンの異常生成を抑えることで5αリダクターゼとの結合を阻害。結果としてAGAの原因物質DHTを抑える効果が期待できます。

まとめ

チャップアップでAGAの治療ができないというウワサ。答えはAGAの進行具合によって可能か不可能かが変わりました。

重度のAGAにはチャップアップの効果がありません。

しかし、軽度のAGA治療やAGA予防には配合された優秀な天然成分の力もあり、効果が期待できることが分かりました。

あまりに重度なAGAには、医師や薬剤師と相談をしながら発毛剤といった治療薬を使用しましょう。

軽度なAGAを治療する時もチャップアップだけに頼らず、頭皮マッサージや生活改善を心がけましょう!

-chapup

Copyright© 【口コミ付き】チャップアップ(CHAPUP)の体験レビュー!効かない人は? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.